モノクロで費用削減|コスパに優れたフライヤー印刷|感無量の安さ

コスパに優れたフライヤー印刷|感無量の安さ

色見本

モノクロで費用削減

主婦

激安でのチラシ印刷を行なう会社では、チラシに施すカラーの指定にも対応することができます。チラシ印刷を行なう場合、印刷会社の負担となるのがインクの費用です。カラーインクは高価であるため、フルカラーでの印刷を依頼した場合、印刷の費用もそれだけ高くなってしまいます。逆にチラシに使用するカラーを限定すれば、一般的なチラシに比べて価格が安くなるのです。激安価格でチラシ印刷を依頼する場合、モノクロ印刷を依頼するとよいでしょう。モノクロでのチラシ印刷は、黒いインク一色のみを使って印刷します。使用するインクの量が少なくなるほか、黒インク自体の価格も安いので、激安価格でのチラシ印刷ができるのです。チラシ一枚辺りの価格差はカラーとモノクロではさほど差がないように思えます。しかし、チラシは数百枚から数千枚もの数を印刷するので、わずか数円から数十円の差であっても、依頼するとなると価格差も大きなものとなるのです。

モノクロ印刷であれば、激安価格でのチラシ印刷が可能となりますが、やはり白黒のチラシでは見た目も地味なので広告効果が得られにくいという問題もあります。そのため、できるだけ安い価格でカラー印刷を依頼したいと考える人もいるでしょう。そういった人におすすめできるのが、カラーを限定指定することによる印刷です。マゼンタとシアンを組み合わせる二色カラーや、フルカラーでのグラデーションの幅を抑えるカラーにより、モノクロよりも鮮やかで価格も手頃なチラシ印刷を依頼できます。広告効果を下げず、安い値段でのチラシ印刷を依頼することで、コストパフォーマンスを高めることができるでしょう。